「ザ・レッド・ジャンプスーツ・アパラタス」の版間の差分

===フリーでの活動、原点回帰===
2010年になると、当時契約を結んでいた[[ヴァージン・レコード]]からの離脱を表明。その後はフリーで活動を行っており、8月24日には自主制作でミニアルバム「Hell or High Water EP」をリリースした。なお、今作からロニーの絶叫も完全復活し、サウンドも以前の[[スクリーモ]]寄りへと戻っている。セカンドシングル「Don't Hate」のミュージックビデオが、現在、彼らの公式MySpaceで試聴できる。
 
また、プロデューサーにジョン・フェルドマンを迎えて製作されたニューアルバム『'''Am I the Enemy'''』が2011年8月にリリース予定。
 
2011年7月11日、マットとデュークが、プライベート生活への専念を理由にバンドから脱退する。その後、17歳のジョシュ・バーク(Josh Burke)を正式にリードギタリストへ迎え入れる。
 
また2011年8月29日、プロデューサーにジョン・フェルドマンを迎えて製作されたニューアルバム『'''Am I the Enemy'''』が2011年8月にリリース予定された
 
==音楽性の変化==
匿名利用者