「ヨハン7世 (ナッサウ=ジーゲン伯)」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
 
従弟である[[マウリッツ (オラニエ公)|マウリッツ・ファン・ナッサウ]]に協力して、[[ネーデルラント連邦共和国|オランダ共和国]]軍に近代的な軍事教練を行った。軍事理論家であり、また[[ジーゲン]]にヨーロッパで最初の[[士官学校]]を設けたことでも知られる。
[[1620年]]にヨハン7世は[[スウェーデン]][[スウェーデン君主一覧|]][[グスタフ2世アドルフ (スウェーデン王)|グスタフ・アドルフ]]の訪問を受けている。ヨハン7世はグスタフ・アドルフに軍事理論の指南を行い実践させた。彼の軍事理論は、オランダの軍事改革と共にドイツやスウェーデンに浸透させたと言える。
 
[[1581年]]に[[フィリップ4世 (ヴァルデック伯)|ヴァルデック伯フィリップ4世]]の娘マグダレーナ([[1558年]] - [[1599年]])と結婚し、12子をもうけた。のち、[[ハンス (シュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゾンダーブルク公)|ゾンダーブルク公ヨハン]]([[デンマーク君主一覧|]][[デンマーク君主一覧|王]][[クリスチャン3世 (デンマーク王)|クリスチャン3世]]の三男、[[グリュックスブルク家]]、[[アウグステンブルク家]]の祖)の娘マルガレータと結婚し、[[ヨハン・マウリッツ (ナッサウ=ジーゲン侯)|ヨハン・マウリッツ]]ら13子をもうけた。
 
{{History-stub}}
[[Category:ドイツの軍事学者・軍学者]]
[[Category:軍事学者]]
[[Category:ナッサウ=ジーゲン伯]]
[[Category:ナッサウ=ジーゲン家]]
[[Category:1561年生]]
匿名利用者