「視聴者」の版間の差分

編集の要約なし
{{出典の明記|date=2011年9月}}
{{国際化|date=2011年9月}}
{{独自研究|date=2011年9月}}
'''視聴者'''(しちょうしゃ)とは、[[テレビ]]を見る人の事。
 
[[テレビジョン放送局|テレビ局]]を店と例えると、視聴者は「客」、番組は「商品」となり、視聴者の存在は非常に重要である。視聴者の数を調べるものとして[[視聴率]]があり、[[日本]]国内では主に調査会社[[ビデオリサーチ]]へ調査依頼されたものが使われている。番組内で“視聴者の支持を得る”と言う場合はその番組や番組内での特集・企画などの視聴率が良いことを意味し、{{要出典範囲|日本国内では[[ゴールデンタイム]]での視聴率がおおよそ15%以上のものを指す。|date=2011年9月}}
 
==民放にとっての視聴者==
[[民間放送|民放]](商業放送)は広告によって成り立っているため、広告の効果のある視聴者を優遇する。そのため、人口密集地域に広告を流すほうが人口密度の低い地域に流すより効果があることになる。
 
{{要出典範囲|日本の場合、視聴者という言葉も基本的に[[関東地方]]に在住する世帯をあらわすほどである。その他の地域の視聴者がどんなに視聴しても、価値が低く見られるのが特徴である。|date=2011年9月}}
 
==日本における視聴者層の区分==