「鉄筋コンクリート構造」の版間の差分

m
 
現在では[[異形鉄筋]]を使用して、普通コンクリートを打設するのが主流である。
 
===海水練りコンクリートを使用した構造物===
前述の通り、鉄筋コンクリートに海水を使用することは[[禁忌]]であるが、[[長崎県]][[佐世保市]][[宇久島]]に位置する宇久長崎鼻灯台は、[[1959年]]に海水練りのコンクリートを用いた鉄筋コンクリートにより建造され、50年以上も経過した段階でも現役の構造物として稼働している<ref>『日経コンストラクション』2011.9.20p95</ref>。
 
== 性質 ==
9,241

回編集