「フロイド・メイウェザー・ジュニア」の版間の差分

編集の要約なし
(戦績を追加&一文を加筆。)
{{MedalBottom}}
 
'''フロイド・メイウェザー・ジュニア'''('''Floyd Mayweather Jr.'''、男性、[[1977年]][[2月24日]] - )は、[[アメリカ合衆国]]の[[プロボクサー]]。現[[世界ボクシング評議会|WBC]]世界[[ウェルター級]]王者。[[父親]][[フロイド・メイウェザー・シニア]]は元[[ウェルター級]]プロボクサー。ボクシング史上に残る名[[トレーナー]]、[[おじ|叔父]][[ロジャー・メイウェザー]]も元2階級制覇王者でトレーナーというボクシング一家に生まれ育った。「'''史上最速のスピードスター'''」と評価されるほどの圧倒的なスピードと超人的な反応速度、卓越したディフェンステクニックで相手を翻弄する試合を得意とする。階級を上げてからパワーは目減りしたものの、寸分の狂いもないタイミングで打ち出すダイレクトブローと常人離れした高速コンビネーションを武器に芸術的なKOを演出する。プロでの戦績は全戦全勝、'''史上初めて全勝のまま5階級制覇を達成'''するなど、2008年に一旦引退するまでの間[[パウンド・フォー・パウンド]]最強のボクサーとして評価されていた。現在はWBCのスーパーウェルター級で名誉王者の座に就いている。
 
== 概要 ==
匿名利用者