「Basic Input/Output System」の版間の差分

 
== BIOSの書き換えとトラブル ==
BIOSはROMに格納され、コンピュータに組み込まれた形で提供される(2011年現在、BIOS ROMは[[Low Pin Count]][[バス (コンピュータ)|バス]]によって[[サウスブリッジ]]に接続される)。基本的にはBIOSは書き換える必要がないものだが、[[バグ]]の修正や新機能サポート時に更新されることがある。
 
[[1990年代]]中頃までのPCでは、ROMとして[[マスクROM]]や[[PROM#OTPROM|OTPROM]]、[[UV-EPROM]]などが用いられ、大きな問題がない限りBIOSの更新はあまり想定されていなかった。
匿名利用者