「松永安左エ門」の版間の差分