「水谷真人」の版間の差分

編集の要約なし
「批評と文芸批評と--[[小林秀雄 (批評家)|小林秀雄]]『感想』の周辺」(試論社、2007年)
 
「名作はこのように始まるⅡ」(分担執筆・[[カミュ]]「異邦人」を担当、ミネルヴァ書房、2008年)
 
「暴力への時間 小説への力学--初期[[遠藤周作]]の方法について」(試論社、2010年) 
匿名利用者