「尉官」の版間の差分

編集の要約なし
(書き足し)
 
[[英語]]では''company officer''、[[フランス語]]では''officiers subalternes''という。
 
==日本の尉官==
 
[[大日本帝国陸軍|陸軍]]では[[陸軍士官学校]]、[[大日本帝国海軍|海軍]]では[[海軍兵学校]]を出た[[職業軍人]]がつく最初の階級であり、最下級士官であり兵と士官を分ける境界でもある。学校を出た手の新米少尉には経験豊かな老軍曹が補佐につけられる。明治新政府が諸外国に倣って健軍した最、古代中国の軍人の職名をもとに翻案した歴史のある呼称で「軍隊ではない」[[自衛隊]]においても採用され、それぞれ一尉(大尉相当)、二尉(中尉相当)、三尉(少尉相当)とよばれる。
 
==参考項目==
 
*[[:en:Company officer]]
 
 
[[category:日本軍|いかん]]
2,169

回編集