「安宅信康」の版間の差分

編集の要約なし
'''安宅 信康'''('''あたぎ のぶやす'''、[[天文 (元号)|天文]]18年([[1549年]]) - [[天正]]6年([[1578年]])は[[安宅冬康]]の嫡男。
 
父の後を継いで[[淡路国|淡路]]水軍の総指揮官となる。はじめは[[織田信長]]と敵対したが[[1572年]]、信長に降伏してその臣下となる。その後は織田水軍の一員となって[[1577年]]からは木津川口の戦いにおいて毛利水軍と戦ったという。
 
[[Category:戦国武将|あたきのふやす]]
匿名利用者