「チベットの国章」の版間の差分

荒し編集を巻き戻し。
(荒し編集を巻き戻し。)
従来は、雪獅子の足下の赤帯の上に、ウメ体で「諸方に勝利せるチベット政府ガンデンポタン བོད་གཞུང་དགའ་ལྡན་ཕོ་བྲང་ཕྱོགས་རྣམ་རྒྱལ་ (bod gzhung dga' ldan pho brang phyogs las rnam rgyal)」と記されていた。
 
2011年5月、亡命チベット人憲章(2011年版)の発効にともない、赤帯に記された号が「真理に勝利あれ བདེན་པ་ཉིད་རྣམ་པར་རྒྱལ་གྱུར་ཅིག」に改訂された(添付写真は改訂前の国章である)。
 
この章は、国章というよりも亡命政権のための記章である。
 
国際的には正式なチベット地方の地域章とは認められていない。
 
 
 
 
== 関連項目 ==
* [[国章の一覧]]
* [[チベットの国旗]]
 
7,916

回編集