「小田急百貨店」の版間の差分

編集の要約なし
|幅= 250px
| 1=Odakyu dept shinjuku.jpg
| 2=小田急百貨店の旗艦店舗・新宿店(本館)。写真左側の8階建て部分が新宿地下鉄ビルディング、右側の14階建て部分が小田急新宿駅ビル
| 3=小田急町田駅.jpg
| 4=小田急百貨店町田店
| 6=小田急百貨店藤沢店
| 7=Shinjuku Odakyu HALC Store.jpg
| 8=新宿西口ハルク(旧・小田急百貨店新宿店)}}
{{Commonscat|Odakyu Department store}}
 
* 規模 - 地上14階地下2階・売場面積43,636m²
** 小田急線の地下改札口およびコンコースがある関係で、地下1階には百貨店としての売場は無い。
** 本館は南北で別々の事業者により建設・所有され2棟のビルからなるが、1階から8階までの各階のフロアは全面的に接続している。正面ファサードも小田急側のビル設計者である[[坂倉準三]]によるデザインで統一され、外見上一棟の建物にみえるようでありり、内部も連結したフロア構造となっ設計されている
*** 北側 - 新宿地下鉄ビルディング。地上8階・地下3階建て。設計は鉄道会館設計事務所。[[1966年]](昭和41年)完成。所有は地下鉄ビルデング([[東京地下鉄]]子会社)の所有<ref name="eidan">[http://www.subway-bld.co.jp/buil/shinjyuku.html 新宿地下鉄ビルデイング]</ref>。地下1・2階部分には百貨店としての売場は無く、「新宿メトロ食堂街」や[[東京地下鉄丸ノ内線|丸ノ内線]]新宿駅の改札口がある
*** 南側 - [[1965年]](昭和40年)完成。[[小田急電鉄]]の所有
*** 南側 - 小田急新宿駅ビル。地上14階・地下2階建て。設計は[[坂倉建築研究所|坂倉準三建築研究所]]。[[1967年]](昭和42年)完成。所有は[[小田急電鉄]]
*** 北側 - [[1966年]](昭和41年)完成。地下鉄ビルデイング([[東京地下鉄]]子会社)の所有<ref name="eidan">[http://www.subway-bld.co.jp/buil/shinjyuku.html 新宿地下鉄ビルデイング]</ref>。地下1・2階部分には百貨店としての売場は無く、「新宿メトロ食堂街」や[[東京地下鉄丸ノ内線|丸ノ内線]]新宿駅の改札口がある
* フロア案内
** 14階 - [[レストラン街]]「マンハッタンヒルズ」
* 所在地 - 東京都[[新宿区]][[西新宿]]1-5-1
* 規模 - 地上8階地下3階・売場面積7,318m&sup2;
** 1962年の開業時にはこの建物が小田急百貨店の本館であった。1967年に現在の本館が開業した後、別館HALC(Happy Living Centerの略)として家具等のリビング用品の専門館に改装。建物は当初[[東京建物]]が所有し小田急百貨店が賃借していたが、2000年にビルを小田急電鉄が買収。2002年にはテナントとして[[ビックカメラ]]を導入し、百貨店の売場は順次縮小して、地下2階の「ハルクフード」(食品売場)、地下1階と地上1階・2階(一部)の「ハルクスポーツ」(スポーツ用品売場)のみであとなっている。
* フロア案内
** 屋上 - 小田急カリヨン ゴルフスクール
匿名利用者