メインメニューを開く

差分

== DRMへの批判 ==
=== 恒久的な再生が保障されていない ===
DRM技術のほとんどが特定のメーカーによって定められ、その技術的詳細が一般に公開されていないことから、そのメーカーやサービスが活動を停止した際に、購入したコンテンツが将来にわたっても利用可能なのかが必ずしも担保されていない。また、再生機器を買い換えた場合にデータの移行が出来ず、それまでに購入したコンテンツが利用できなくなる場合もある
 
=== 消費者の権利に対する制限 ===
匿名利用者