「IS11PT」の版間の差分

 
== 概要 ==
*既存の[[IS06|SIRIUS α IS06([[PTI06IS06]](PTI06)を基本に再設計・再開発され、30~60代のユーザー、ならびにスマートフォン初心者を対象にしたAndroid 2.3搭載のスマートフォンである。スマートフォンの初心者でも利用し易いように、メーカーの独自ユーザーインターフェースの「シンプルモード」が用意されており、通常モードと切り替えて利用する事が可能。ちなみに「シンプルモード」では、左右のフリックでホーム画面が切り替わるといった操作が割愛され、メニュー画面も既存の[[フィーチャーフォン]]風の分割したグリッドアイコンのメニューが用いられている。PTI06IS06同様、[[SIMロック]]はかかっていない。
*また、同キャリア向けとしては初の試みとなる[[UMTS]]([[HSDPA]]/[[W-CDMA]]・最大7.2Mbps)のデータ通信方式にも対応している。 こちらについては、[[グローバルパスポートGSM]]のデータ通信サービスのひとつに位置づけられており、UMTSデータローミング対応エリアで利用する形になる。なお、KDDIの動作保障外だが、海外のUMTS事業者のUIMカードを差し込んだ場合、UMTS方式での音声通信も可能だが、データ通信は仕様上の理由からできないとしている。
*商品名の由来である「MIRACH」(ミラク)は同社が韓国で提供しているモデルと同名であり、SIRIUS α IS06の「SIRIUS」(シリウス)と同様、[[アンドロメダ座]]の名前から名付けられている。
匿名利用者