「東急東横線」の版間の差分

(113.28.89.1 (会話) による ID:39960605 の版を取り消し)
[[2012年]]度から[[渋谷駅]]で[[東京地下鉄副都心線]]との[[直通運転|相互直通運転]]が実施される予定である。
 
副都心線は、既に開業時から途中[[小竹向原駅]]で[[西武池袋線]]([[西武有楽町線]]経由)、終点[[和光市駅]]から[[東武東上本線|東武東上線]]との相互直通運転が実施されている。このため、東横線と副都心線との相互直通運転が開始されると、東上線・池袋線の各方面から副都心線・東横線を経由してみなとみらい線までが一本で結ばれることになり、これら鉄道5事業者([[東武鉄道]]・[[西武鉄道]]・[[東京地下鉄]]・東京急行電鉄・横浜高速鉄道)による相互直通運転も合わせて開始される可能性がある。実際に、<!--東上線の副都心線乗り入れ車両にも東横線・みなとみらい線内の行先表示ができるようになっていることが[[鉄道ファン]]向けイベントなどにおいて確認されており<ref>[http://red-train2000.at.webry.info/200903/article_1.html 2009年11月18日閲覧:東上線ファミリーイベント(個人ブログ)]</ref>、-->西武池袋線[[保谷駅]]において島式1面2線から2面3線化させる改良工事が行われたが、これは2012年度に池袋線が副都心線・東横線を介して横浜方面への相互直通運転を開始するためとしている<ref>{{PDFlink|[http://www.seibu-group.co.jp/railways/kouhou/news/2008/0522.pdf 2008年度鉄道整備事業設備投資計画(西武鉄道)]}}{{リンク切れ|date=2010年12月}}</ref>。これが実現した場合、西武鉄道の車両が営業運転列車としては初めて東急線および[[神奈川県]]内を走行することになる(東武は田園都市線乗り入れで既に神奈川県走行済み。関東の大手私鉄では西武のみが神奈川県に車両を営業運転で乗り入れた実績がない。)。さらに、2011年夏頃からは[[営団7000系電車|東京地下鉄7000系]]<ref>[http://railf.jp/news/2011/08/08/092700.html 東京メトロ7000系が元住吉検車区]</ref>・[[東武9000系電車|東武9050系]]<ref>[http://railf.jp/news/2011/09/07/115800.html 東武9050系が東横線渋谷駅に初入線]</ref>・[[西武6000系電車|西武6000系]]<ref>[http://railf.jp/news/2011/09/14/125700.html 西武6000系が東急元住吉検車区へ]</ref>が終電後の東横線内において試運転を実施している。また、逆に[[東急5000系電車 (2代)|東急5000系4000番台]]が西武池袋線内で試運転を実施している<ref>[http://railf.jp/news/2011/09/13/092800.html 東急5050系4000番台が西武池袋線で試運転]</ref>。
 
[[2002年]]初頭、東横線と副都心線との相互直通運転が正式に決まり、東京地下鉄の前身である[[帝都高速度交通営団|営団地下鉄]]側は計画を次のように一部変更した。
匿名利用者