「音価」の版間の差分

{{Wikibooks|音価|音価}}
({{Wikibooks|音価|音価}})
 
また、楽譜上における符が、[[拍節|拍]]に対する相対的な長さを示す以上、音価もそうであって、拍の長さが(すなわち、[[テンポ]]が)変われば、それに伴って同じ音価も長くなったり短くなったりする。
{{Wikibooks|音価|音価}}
<br clear=all>
----
[[音声学]]での'''音価'''は、書き表される[[文字]]がどのような[[音声]]を表しているかを示す語である。たとえば「か」の音価は/ka/である。
17,621

回編集