「松平信定」の版間の差分

編集の要約なし
{{Otheruses|桜井松平家当主|[[松平信綱]]の4男である旗本|松平信定 (大河内松平家)}}
{{基礎情報 武士
| 氏名 =松平 信定
| 特記事項 =
}}
'''松平 信定'''(まつだいら のぶさだ、生年不詳? - [[天文 (日本)|天文]]7年[[11月27日 (旧暦)|11月27日]]([[1538年]][[12月18日]]))は、[[室町時代]]・[[戦国時代 (日本)|戦国時代]]の[[武将]]。
 
[[内膳司|内膳]]正・内膳<ref>[[大久保忠教]]の『[[三河物語]]』で、「松平内前(内膳)殿」と記される。</ref>。また、与一(與一)・次郎とも。法名は道見。[[松平長親]]の子。[[十八松平]]の1つ[[桜井松平家]]の初代。松平宗家の家督を巡り、兄の[[松平信忠]]との対立に始まり、[[松平清康|清康]]・[[松平広忠|広忠]]と宗家3代にわたり反意を示したが敗れた。
 
== 経歴 ==
 
== 関連項目 ==
* [[桜井神社 (尼崎市)|桜井神社]]
* [[守山城 (尾張国)|守山城]]
* [[品野城]]
* [[上野城 (三河国)|上野城]]
 
{{松平氏歴代当主|桜井松平氏}}
 
{{DEFAULTSORT:まつたいら のふさた}}
[[Category:桜井松平氏|のふさた]]
{{People-stub}}
{{Japanese-history-stub}}
[[Category:松平氏|桜のふさた]]
[[Category:戦国武将]]
[[Category:1538年没]]
匿名利用者