「アイウォーケン」の版間の差分

編集の要約なし
'''アイウォーケン'''('''I Wor Kuen'''、'''義和拳'''、通称'''IWK''')は、[[1970年代]]に活動していた[[中国系アメリカ人]]の政治団体。[[ニューヨーク]]で結成され、都市部の[[チャイナタウン]]に居住する中国系アメリカ人の地位向上を目的として活動した。IWKはチャイナタウンを中国人にとっての[[ゲットー]]とみなし、[[1970年]][[2月]]に機関紙「団結報」の第一号を出版した。
 
[[1972年]]IWKは[[カリフォルニア州]]を基盤として活動していた中国系の政治団体[[紅衛党]]と合併し、組織名はIWKのまま地下活動を行単一の全国的革命組織となった。[[1978年]]には[[ヒスパニック]]の政治団体である[[8月29日政治運動]]と合併して[[革命闘争同盟]]となった。
 
IWKは[[ブラックパンサー党]]の大きな影響を受けており、同党の側もIWKを支援する声明を出している。
[[Category:毛沢東思想]]
 
[[en:RedI GuardWor Party (United States)Kuen]]
917

回編集