メインメニューを開く

差分

m
編集の要約なし
[[Image:Black Brant.jpg|thumb|right|A '''[[Black Brant (rocket)|Black Brantブラック・ブラント]] XII''' launching from [[Wallops Flight Facility]].]]
'''観測ロケット'''、もしくは'''研究ロケット'''とは科学観測・実験のために[[弾道飛行]]を行うロケット。英語での'''サウンディングロケット'''(sounding rocket)の名前の由来は海事における''音を捉える''に由来する<ref name="what">{{cite web | last = Marconi | first = Elaine M. | year = April 12 2004 | url = http://www.nasa.gov/missions/research/f_sounding.html | title = What is a Sounding Rocket? | work = Research Aircraft | publisher = NASA | accessdate = 10 October 2006}}</ref>。
 
ロケットは通常、高度50kmから1500kmへ打ち上げられる。[[気球]]の最高到達高度(40km)よりも高く、[[人工衛星]]の最低軌道(120km)よりも低い圏内を調べる時に用いられる<ref name="overview">{{cite web | year = July 24 2006 | url = http://rscience.gsfc.nasa.gov/srrov.html | title = NASA Sounding Rocket Program Overview | work = NASA Sounding Rocket Program | publisher = NASA | accessdate = 10 October 2006}}</ref>。[[ブラック・ブラント|ブラックブラントXおよびXII]]では到達高度はそれぞれ1,000kmと1,500kmに達し[[低軌道|低周回軌道]]投入も可能である。観測ロケットはしばしば余剰の軍用ロケットが用いられる。
5,880

回編集