「ダニエーレ・ベンナーティ」の版間の差分

編集の要約なし
| アマ年代 =
| アマ所属チーム =
| プロ年代 = 2002<br />2003<br />2004<br />2005&ndash;2007<br />2008&ndash;2010<br />2011<br />2012&ndash;
| プロ所属チーム = アクア&サポーネ<br />ドミーナ・ヴァカンツェ<br />フォナック<br />ランプレ・フォンディタル<br />リクイガス・キャノンデール<br />チーム・レオパード・トレック<br />レディオシャック・ニッサン
| 主要レース勝利 = ツール・ド・フランス 区間通算2勝<br />ジロ・デ・イタリア 区間通算3勝<br />ブエルタ・ア・エスパーニャ 区間通算4勝<br />[[Image:Jersey violet.svg|25px]] ジロ・デ・イタリア ポイント賞 (2008)<br />[[Image:Jersey pink.svg|25px]] ブエルタ・ア・エスパーニャ ポイント賞(2007)<br />ツール・ド・スイス ポイント賞(2006-2007)<br />ドイツ・ツアー ポイント賞(2005)
| 更新日 = [[2011年]][[9月12月31日]]
}}
'''ダニエーレ・ベンナーティ'''(Daniele Bennati、[[1980年]][[9月24日]]- )は、[[イタリア]]・[[アレッツォ]]出身の[[自転車競技]]選手。2002年にプロデビュー。現在の[[ロードレース (自転車競技)|ロードレース]]界におけるトップ[[スプリンター (自転車競技)|スプリンター]]の一人。[[File:Daniele Bennati-IMG 2073.jpg]]
 
[[ロードレース (自転車競技)#ステージレース|ステージレース]]のポイント賞部門では常に上位に食い込む活躍を見せ、ステージ優勝も多数収めている。
*好調のまま臨んだ[[ツール・ド・フランス2007|ツール・ド・フランス]]において、第17ステージで小集団での逃げを決めてスプリント勝利。念願の[[グランツール]]初勝利を達成し、最終ステージでも[[トル・フースホフト]]や[[エリック・ツァベル]]らを抑えて2勝目をあげた。
*[[ブエルタ・ア・エスパーニャ2007|ブエルタ・ア・エスパーニャ]]では、第1ステージを制して[[ブエルタ・ア・エスパーニャ#マイヨ・オロ|マイヨ・オロ]]を1日着用。さらにその後の第17ステージでも勝利。さらに最終ステージでも勝利して[[デニス・メンショフ]]から[[ポイント賞 (グランツール)|ポイント賞]]を奪い取り、メンショフの四賞独占を阻止する大活躍を見せた。
[[File:Tigersprung 00.jpg|thumb|右|300px|スプリント中のベンナーティ]]
 
[[2008年]]、[[リクイガス|リクイガス・キャノンデール]]に移籍。
*[[ツール・ド・ロマンディ2008|ツール・ド・ロマンディ]]でステージ優勝&ポイント賞を獲得。
*[[ジロ・デ・イタリア 2008|ジロ・デ・イタリア]]では、第3、9、12ステージで勝利し、2位の[[エマヌエーレ・セッラ]]に60ポイントの差をつけてポイント賞のマリア・チクラミーノを獲得した。
*[[ヴァッテンフォール・サイクラシックス2010|ヴァッテンフォール・サイクラシックス]] 6位
 
[[2011年]]、[[チーム・レオパード・トレック]]に移籍。
*[[ヘント〜ウェヴェルヘム2011|ヘント〜ウェヴェルヘム]] 2位
*[[ブエルタ・ア・エスパーニャ2011|ブエルタ・ア・エスパーニャ]]
**ポイント賞部門 2位
*[[世界選手権自転車競技大会ロードレース2011#男子エリート個人ロードレース|世界選手権・個人ロードレース]] 14位
[[ファイル:Daniele Bennati-IMG 2073.jpg|thumb|右|300px|TTをしているベンナーティ]]
[[2012]]、レディオシャック・ニッサン・トレックに移籍
 
== タイプ ==
*2008年 [[ツール・ド・ロマンディ2008|ツール・ド・ロマンディ]] 区間1勝(第5)、[[エネコ・ツアー2008|エネコ・ツアー]] 区間1勝(第3)
*2010年 [[ティレーノ〜アドリアティコ2010|ティレーノ〜アドリアティコ]] 区間1勝(第3)
*2011年 [[ブエルタ・ア・エスパーニャ2011]]区間1勝
 
===ワンデーレース===