メインメニューを開く

差分

m
+template
{{ローマ軍}}
[[ファイル:Roman legion at attack 10.jpg|thumb|right|300px|ローマ軍団]]
'''ローマ軍団'''([[古典ラテン語]]:{{lang|la|'''legio'''}}、レギオー)は、[[古代ローマ]]における[[ローマ軍|軍隊]]([[wiktionary:ja:exercitus|excercitus]])のうち[[陸軍]]の基本的な編成単位のことである。軍団は[[ローマ市民権]]を有する者だけで構成されていた。
 
1つの軍団は、時代によっても異なるが、[[帝政ローマ]]時代では1つの軍団は10の[[コホルス]](大隊)から構成され、騎兵200強を含めたおよそ5,000から6,000人の[[軍団兵]]がいた。古代ローマ史上を通じて名前や番号をもった通算約50個の軍団が創設されたが、それらの多くが長い歴史の間で全滅・解散されており必ずしも存続しえたわけではなかった。
 
[[ファイル:Roman legion at attack 10.jpg|thumb|right|300px|ローマ軍団]]
 
== 歴史 ==
11,679

回編集