「台形」の版間の差分

出典の明記、Math-stub
m (r2.7.1) (ロボットによる 追加: gl:Trapecio)
(出典の明記、Math-stub)
{{出典の明記|date=2012年1月}}
[[Image:Trapezoid.svg|thumb|250px|台形]]
'''台形'''(だいけい、{{lang-en-us-short|trapezoid}}、{{lang-en-gb-short|trapezium}})は、[[四角形]]の一部で、少なくとも一組の対辺が互いに[[平行]]であるような[[図形]]である。平行な2本の対辺をそれぞれ'''上底'''(じょうてい)および'''下底'''(かてい)とよぶ。上底の端点にある2つの[[角度|角]]の大きさが互いに等しいとき、下底の端点にある2つの角も互いに等しくなる。このような台形を[[等脚台形]]という。
 
== 関連項目 ==
{{ウィキポータルリンク|数学}}
{{Refbegin|2}}
* [[四角形]]
* [[等脚台形]]
* [[平行四辺形]]
* [[数値計算]]
{{refend}}
{{多角形}}
 
{{DEFAULTSORT:たいけい}}
[[Category:四角形]]
[[Category:数学に関する記事]]
{{Math-stub}}
 
[[af:Trapesium]]
匿名利用者