「クリーブランド美術館」の版間の差分

参照
(Template:博物館)
(参照)
美術館の玄関前には、開館直後の[[1917年]]に美術館に寄付された[[オーギュスト・ロダン]]の『[[考える人]]』の拡大されたバージョンがある。この像はロダンが生前最後に鋳造を直接指揮した作品のひとつであるが、[[1970年]]に抗議者により破壊行為を受け一部損傷した。しかしロダンが直接鋳造に立ち会ったことを鑑みて、手を加えないために補修はされていない。
 
[[2004年]]6月、美術館は[[古代ギリシャ]]の[[ブロンズ]]像、『アポロ・サウロクトノス』(トカゲを殺すアポロン)を入手した。この像はアテネの[[プラクシテレス]]によるオリジナルとみられるが、来歴などはよく分かっておらず、ローマ時代の模刻ではないかという見方もあり、美術館による研究が続いている。2011年、この作品は西暦前350年から西暦前250年のものであると発表された。<ref>[http://www.clevelandart.org/collections.aspx Cleveland Art Apollo]</ref>
 
また日本美術のコレクションは、古代から江戸、近代にまで及び、[[ボストン美術館]]や[[メトロポリタン美術館]]に匹敵する全米屈指の規模と質を誇る。
File:Cleveland Museum of Art - damaged Thinker.jpg|『考える人』[[オーギュスト・ロダン]]
</gallery>
 
== 参照 ==
{{Reflist}}
 
== 外部リンク ==
{{commonscat|Cleveland Museum of Art}}
* [http://www.clevelandart.org/ The Cleveland Museum of Art]
*[http://www.roppongihills.com/jp/events/macg_clevelandart.html クリーブランド美術館展] [[六本木ヒルズ]]
 
{{DEFAULTSORT:くりふらんとひしゆつかん}}
617

回編集