「EUREKA (映画)」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 概要 ==
モノクロ・フィルムで撮影して現像時にカラー・ポジにプリントするクロマティックB&Wという手法が採用されている。挿入曲として、[[アルバート・アイラー]]の「ゴースツGhosts」と[[ジム・オルーク]]の「ユリイカEureka」が使われている。[[ヴィム・ヴェンダース]]監督の『[[さすらい (1976年の映画)|さすらい]]』に影響を受けており、サングラスをかけるシーンなどにオマージュを見出すことができるとされている。
 
== ストーリー ==
匿名利用者