「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」の版間の差分

編集の要約なし
{{Infobox Film|
| 作品名 = エリ・エリ・レマ・サバクタニ<br /><small>Eli, Eli, Lema Sabachthani?</small>
| 画像 =
| 画像サイズ =
| 監督 = [[青山真治]]
| 製作総指揮 = [[仙頭武則]]
| 製作 = [[TOKYO FM]]<br />[[バップ]]<br />[[ランブルフィッシュ]]
| 脚本 = 青山真治
| 出演者 = [[浅野忠信]]<br />[[宮崎あおい]]
| 撮影 = [[たむらまさき]]
| 編集 =
| 配給 = [[ファントム・フィルム]]
| 公開 = 2006年1月28日 {{flagicon|Japan}}
| 上映時間 = 107分
| imdb_id = 0461769
}}
『'''エリ・エリ・レマ・サバクタニ'''』は、[[青山真治]]監督による[[2006年]]の[[日本映画]]。[[エフエム東京|TOKYO FM]]開局35周年記念作品。第58回[[カンヌ国際映画祭]]「ある視点部門出品作品。
 
タイトルの「エリ・エリ・レマ・サバクタニEli, Eli, Lema Sabachthani?」とは、[[ヘブライ語]]で「神よ、何ゆえに我を見捨てたもうや」という意味で、[[イエス・キリスト]]が処刑される際に言った言葉である。[[森敦]]の短編集『意味の変容』の一編から着想を得ている。主な撮影は[[北海道]]で行われた。挿入曲として[[ギャヴィン・ブライアーズ]]「Jesus' Blood Never Failed Me Yet」と[[ナンシー・シナトラ]]「The End」が使われている。さらに、[[筒井康隆]]が「[[東京節]]」を歌っているシーンもある。
 
== キャスト ==
 
==外部リンク==
*[ {{Official|http://www.vap.co.jp/elieli/top.htm 公式HP]エリ・エリ・レマ・サバクタニ}}
 
{{DEFAULTSORT:えりえりれまさはくたに}}
匿名利用者