「岸慶」の版間の差分

編集の要約なし
({{出典の明記}}。)
編集の要約なし
{{出典の明記|date=2012年1月}}
'''岸慶'''(がんけい、[[1811年]][[文化 (元号)|文化]]8年) - [[1848年]][[嘉永]]元年))は、[[江戸時代]]後期の[[岸派]]の日本画家。姓は佐伯、字を士然、号に、台岳。
 
==経歴==
*[[岸岱]]の長子として岸派の日本画を学んび、禁裏絵所に出仕、長門介に叙された。
 
==系譜==
*[[岸岱]]は父、[[岸礼]]、[[岸誠]]は弟[[岸駒]]の孫に当たる。
 
==参考文献==
[[Category:日本の画家]]
[[Category:19世紀の美術家]]
[[Category:1811年生]]
[[Category:1848年没]]