「小野寺秀和」の版間の差分

→‎関連項目: テンプレート収録項目を削除
(→‎関連項目: テンプレート収録項目を削除)
なお妻の丹は、秀和の死後の6月18日、京都[[本圀寺]]で絶食して自害し、夫の後を追っている。
 
== 関連項目 ==
*[[元禄赤穂事件]]
*[[忠臣蔵]]
*[[大石神社]]
 
{{赤穂浪士}}
{{DEFAULTSORT:おのてら ひてかす}}