「覚円 (仏師)」の版間の差分

編集の要約なし
'''覚円'''(かくえん、生没年未詳)は、[[鎌倉時代]][[慶派]][[仏師]]。[[定覚]]の子または弟子。[[法橋]]
 
==経歴==
*[[大和国|大和]][[長谷寺]]の十一面観音像再興に[[快慶]]等と参加した。
 
==現存作品==
*清凉寺式釈迦如来像([[岐阜県]][[即心院]]蔵)1260)[[1260]][[文応]]元年)製作。
*金剛力士像残欠([[京都府]][[立本寺]]蔵)1273)[[1273]][[文永]]10年)8月製作、面部のみ現存。
 
==参考文献==
[[Category:慶派]]
[[Category:13世紀の美術家]]
[[Category:生年不明]]
[[Category:没年不明]]