「アフォンソ2世 (ポルトガル王)」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (r2.7.1) (ロボットによる 追加: no:Alfonso II av Portugal)
m
この時代、[[レコンキスタ]]で領土が拡大し、労働力不足が生じて下層農民階級の流動性が促進された結果、[[農奴]]が消滅した。
 
1208年に[[カスティーリャ王国|カスティーリャ]]王女[[ウラカ・デ・カスティーリャ (ポルトガル王妃)|ウラカ]]と結婚し、4男1女をもうけた。
*[[サンシュ2世 (ポルトガル王)|サンシュ2世]](1207年 - 1248年) - ポルトガル王
*[[アフォンソ3世 (ポルトガル王)|アフォンソ3世]](1210年 - 1279年) - ポルトガル王
22,737

回編集