「西尾正範」の版間の差分

編集の要約なし
m
|退任理由 =
}}
 
'''西尾 正範'''(にしお まさのり、[[1949年]][[1月3日]] - )は、日本の政治家。前・[[函館市]]長である。[[北海道]][[亀田郡]][[大野町 (北海道)|大野町]](現・[[北斗市]])出身。[[函館ラ・サール高等学校]]、[[京都大学]]文学部卒業。
 
== 来歴 ==
1973年、[[亀田市]]役所に入所。[[函館市]]芸術文化振興課長、企画部次長、企画部長などを経て、2003年に函館市助役に就任。2006年、函館市助役を辞任。2007年、函館市長選挙に立候補。[[自由民主党 (日本)|自民党]]と[[公明党]]の[[民主党 (日本 1998-)|民主党]]の支援を受けた現職の[[井上博司]]に対して大差をつけて圧勝し、初当選を果たした。その際、[[伊藤みどり]]や反井上派の[[民主党 (日本 1998-)|民主党]]道議の応援を受けている。2011年、函館市長選にて再選を期するが、前副市長の[[工藤寿樹]]に敗れる。
 
{{中核市市長}}
 
{{DEFAULTSORT:にしお まさのり}}
[[Category:北海道の市町村長]]
[[Category:中核市の市長]]
[[Category:1949年生]]
[[Category:存命人物]]
[[Category:北海道の函館町村長]]
{{Japan-politician-stub}}
 
匿名利用者