「Ogg」の版間の差分

編集の要約なし
当初Xiph.Org FoundationはOgg共通の拡張子を.oggと定めていたが、のちに共通の拡張子を''.ogx''、動画の拡張子を''.ogv''、音声の拡張子を''.oga''に改めた。元々の共通の拡張子であった.oggはOgg Vorbisの拡張子として互換目的で使われる。これら以外にSpeexを収納したOggの拡張子として.spxが使われることがある。
 
== Oggが含むことのに収納できるコーデック ==
* [[オーディオ]]コーデック
** [[非可逆圧縮]]
*** [[Speex]]: 人声に特化
<!--*** [[Ghost (コーデック)|Ghost]] 高音質・低レイテンシを目標とする新しいフォーマット-->
*** [[CELT]]: 低遅延を目標としSpeexとVorbisの中間に位置するフォーマット
** [[可逆圧縮|可逆]]
*** [[FLAC]]: 音声汎用
*** [[OggPCM|PCM]]: 非圧縮[[PCM]]
 
* [[テキスト]]コーデック
** [[CMML]]: 汎用メタテキストデータ]]
** [[OggKate|Kate]]Continuous Media Markup Language: カラオケ・汎用メタテキストデータ
** [[OggKate]]: カラオケ・テキスト
** [[Writ]]:
** [[Annodex]]:
 
* [[映像信号|ビデオ]]コーデック
** [[非可逆圧縮]]
*** [[UVSOggUVS]]: 非圧縮ビデオ
*** [[Dirac]]: BBC開発の新しいフォーマット
** [[可逆圧縮]]
*** [[Theora]]: ビデオ汎用
*** [[Tarkin]]:
*** [[Dirac]]: BBC開発の新しいフォーマット
 
 
* [[映像信号|ビデオ]]コーデック
** [[Theora]]: ビデオ汎用
** [[Dirac]]: BBC開発の新しいフォーマット
** [[UVS]]: 非圧縮ビデオ
{{節stub}}
 
匿名利用者