「フアン・エルナンデス」の版間の差分

→‎来歴: タイ王国
(→‎来歴: タイ王国)
2006年チルソ・エルナンデス・モラレスと空位の[[NABF]]ミニマム級王者を争い、初回KOで獲得。その後6回防衛。
 
2010年5月22日、[[デンベル・クエジョ]]([[フィリピン]])と争うも、3回誤審に救われた形の失格勝ち。事実上クエジョのボディーブローによるKOだった。クエジョが所属していた[[タイ王国]]のナンコンルアンプロモーションは猛抗議するも、判定は覆らなかった。このニュースは世界でも話題になった。
 
NABFミニマム級最後の防衛戦。[[モイセス・フェンテス]]を破り井岡戦に備えた。