「第27回全日本吹奏楽コンクール課題曲」の版間の差分

朝日新聞社(全日本吹奏楽連盟ではない)の公募により山本信一が作曲した作品を、[[湯山昭]]が補作、[[岩河三郎]]が編曲したもの。
 
初演は1979年、大阪フェスティバルホールで朝比奈隆/大阪フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー合唱団により、入選行進曲の初演が行われた。その後、ワーグナー/楽劇「ニュルンベルグのマイスタージンガー」前奏曲が演奏され、休憩を挟んでドボルザーク/交響曲第9番「新世界」が演奏された。この初演は、朝日新聞による応募葉書により無料で初演演奏会を聴くことが可能であった。
 
4分の4拍子による行進曲である。
95

回編集