「ダニエーレ・ベンナーティ」の版間の差分

 
==経歴==
=== [[2002年]] ===
[[2002年]]、*アクアサポーネ・カンティーナトッロでプロデビュー。
 
=== [[2003年]] ===
*[[ツール・ド・ポローニュ]] の第3ステージで勝利するなどして[[スプリンター (自転車競技)|スプリンター]]としてのキャリアを積んでいく。
*ドミーナ・ヴァカンツェで1シーズンだけ[[マリオ・チポリーニ]]といっしょに走った(後年のインタビューでチポリーニはアシストたちがベンナーティをアシストするようになったのを見て、自身の引退の時期を考えるようになったと語っている)。
 
=== [[2005年]] ===
[[2005年]]、*[[ランプレ・ISD|ランプレ・カッフィータ]]へ移籍。
*春先の[[ヘント〜ウェヴェルヘム2005|ヘント〜ウェヴェルヘム]] で3位に入る。
*8月の[[ドイツ・ツアー2005|ドイツ・ツアー]]では第3、第5、第9ステージで優勝してポイント賞を獲得。
*[[パリ〜ツール2005|パリ〜ツール]] 2位など年間を通して活躍した。
 
=== [[2006年]] ===
*[[カタルーニャ一周2006|カタルーニャ一周]]の第7ステージでの優勝
*[[ツール・ド・スイス2006|ツール・ド・スイス]]のポイント賞獲得など安定した成績を残した。
 
=== [[2007年]] ===
*春の[[デ・パンネ3日間 (自転車レース) |デ・パンネ3日間]]の第1ステージで勝利してポイント賞を獲得。
*[[ツール・ド・スイス2007|ツール・ド・スイス]]では2年連続のポイント賞獲得
[[File:Tigersprung 00.jpg|thumb|右|300px|スプリント中のベンナーティ]]
 
=== [[2008年]] ===
[[2008年]]、[[リクイガス|リクイガス・キャノンデール]]に移籍。
*[[リクイガス]]に移籍。
*[[ツール・ド・ロマンディ2008|ツール・ド・ロマンディ]]でステージ優勝&ポイント賞を獲得。
*[[ジロ・デ・イタリア 2008|ジロ・デ・イタリア]]では、第3、9、12ステージで勝利し、2位の[[エマヌエーレ・セッラ]]に60ポイントの差をつけてポイント賞のマリア・チクラミーノを獲得した。
*そしてシーズン終盤の[[ジロ・デル・ピエモンテ]]も制して大活躍のシーズンを締めくくった。
 
=== [[2009年]] ===
*[[チャレンジ・ブエルタ・ア・マリョルカ|トロフェオ・インカ]] 優勝
*12年ぶりの開催となった[[ジロ・ディ・サルデーニャ]]でステージ1勝&総合優勝と好調な滑り出しを見せた。
*[[ブエルタ・ア・エスパーニャ2009|ブエルタ・ア・エスパーニャ]]でも度々スプリントには絡むものの、ステージ優勝はあげられなかった。
 
=== [[2010年]] ===
*[[ティレーノ〜アドリアティコ2010|ティレーノ〜アドリアティコ]] 区間1勝
*[[ヴァッテンフォール・サイクラシックス2010|ヴァッテンフォール・サイクラシックス]] 6位
 
=== [[2011年]] ===
[[2011年]]、*[[レオパード・トレック]]に移籍。
*[[ヘント〜ウェヴェルヘム2011|ヘント〜ウェヴェルヘム]] 2位
*[[ブエルタ・ア・エスパーニャ2011|ブエルタ・ア・エスパーニャ]]
*[[世界選手権自転車競技大会ロードレース2011#男子エリート個人ロードレース|世界選手権・個人ロードレース]] 14位
[[ファイル:Daniele Bennati-IMG 2073.jpg|thumb|右|300px|TTをしているベンナーティ]]
 
[[2012]]、レディオシャック・ニッサン・トレックに移籍
=== [[2012年]] ===
*[[ミラノ〜サンレモ2012|ミラノ〜サンレモ]] 10位
 
== タイプ ==
21,763

回編集