「再会の街/ブライトライツ・ビッグシティ」の版間の差分

編集の要約なし
| 製作 = マーク・ローゼンバーグ<br/>シドニー・ポラック
| 脚本 = [[ジェイ・マキナニー]]
| 原作 = [[ジェイ・マキナニー]]『ブライト・ライツ、ビッグ・シティ』
| 出演者 = [[マイケル・J・フォックス]]<br/>[[キーファー・サザーランド]]<br/>[[フィービー・ケイツ]]
| 音楽 = [[ドナルド・フェイゲン]]
| imdb_id = 0094799
}}
『'''再会の街/ブライトライツ・ビッグシティ'''』(''Bright Lights, Big City'')は[[1988年の映画|1988年]]に製作された[[アメリカ合衆国の映画]]。小説家の原作は[[ジェイ・マキナニー]]が1984年に発表したベストセラー小説『ブライト・ライツ、ビッグ・シティ』を原作に製作された。製作の過程には、マキナニー本人も加わっている
 
== 概要 ==
*製作の過程には、原作者である[[ジェイ・マキナニー]]も加わっており、脚本の執筆を担当している。日本では映画公開前に[[新潮社]]から[[高橋源一郎]]訳による原作小説が出版されていた。おり、こちらの日本語表記は「ブライト・ライツ、ビッグ・シティ」だが、映画での日本語表記は「ブライトライツ・ビッグシティ」である。
[[マイケル・J・フォックス]]がシリアスな演技をしている作品で、この作品以外でシリアスな役を演じたのは『[[愛と栄光への日々]]』(1986)と『[[カジュアリティーズ]]』(1989)を含めた数作のみである。
 
また[[マイケル・J・フォックス]]がシリアスな演技をしておりこの作品以外でフォックスがシリアスな役を演じたのは『[[愛と栄光への日々]]』(1986)と『[[カジュアリティーズ]]』(1989)を含めた数作のみである。フォックスはこの映画の撮影後にヴィッキーを演じた[[トレイシー・ポラン]]と結婚した。
 
== ストーリー ==
| ジェイミーの母 || [[ダイアン・ウィースト]] || [[竹口安芸子]] ||
|-
| ヴィッキー || [[トレイシー・ポラン]] || [[松井菜桜子]] ||
|-
| ミーガン || [[スージー・カーツ]] || [[滝沢久美子]] ||
|-
| クララ || [[フランシス・スタンハーゲン]] || [[京田尚子]] ||
|-
| ヴォーゲル || [[ジョン・ハウスマン]] || [[上田敏也]] ||
| エレイン || [[ケリー・リンチ]] || [[安達忍]] ||
|-
| [[フェレット]]を抱えた男 || [[ウィリアム・ヒッキー]] || 上田敏也 ||
|-
| ハーディ || [[ジェイソン・ロバーズ]]<br />(ノンクレジット) || [[阪脩]] ||
|align="center"|4:07
|}
 
== その他 ==
*日本では映画公開前に[[新潮社]]から[[高橋源一郎]]訳による原作小説が出版されていた。こちらでの日本語表記は「ブライト・ライツ、ビッグ・シティ」だが、映画での日本語表記は「ブライトライツ・ビッグシティ」である。
 
{{DEFAULTSORT:さいかいのまち ふらいとらいつひつくしてい}}
匿名利用者