「受刑者」の版間の差分

== 諸外国との比較 ==
=== 生活水準 ===
世界的には、日本の刑務所における生活水準は高い方である。[[ロシア]]では未決囚も既決囚も一緒に、何十人もが一房に詰め込まれている状況がある。[[タイ王国|タイ]]の刑務所では、強盗で服役している受刑者が看守に賄賂をつかって、昼間だけ塀の外でアルバイトをしていたという不祥事があった
 
[[ロシア]]では未決囚も既決囚も一緒に、何十人もが一房に詰め込まれている状況がある。[[タイ王国|タイ]]の刑務所では、強盗で服役している受刑者が看守に賄賂をつかって、昼間だけ塀の外でアルバイトをしていたという不祥事があった。
 
[[ラテンアメリカ|中南米]]諸国においては、未決も既決も罪の種類もかまわず詰め込まれた仮監房では、受刑者同士での傷害事件や同性愛の強要、少ない糧食をめぐっての殺し合いにまで発展することさえある。
 
なお日本では刑務所に入れば衣食住が保証され、医療も提供されるため、結果的に自立して生きる術のない[[障害者]](知的障害者、精神障害者、認知症の老人など)の「セーフティーネット」となっている([[累犯障害者]])という指摘があるが、アメリカ合衆国などでも刑務所が社会的弱者の「[[福祉施設]]」化しているのではないかという問題が議論されている。
 
=== 外部交通権 ===
匿名利用者