「おうふう」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
'''おうふう'''は、[[東京都]][[千代田区]]にある[[出版社]]で、[[日本語学|国語]][[日本文学|国文学]]などに関する著作を刊行している[[学術出版]]社。旧社名の'''桜楓社'''でも知られている。桜楓社という社名は、[[日本大学]]の[[国文学者]]・[[鈴木知太郎]]がつけた。
 
== 概要 ==
南雲堂から独立した出版社としては英潮社がある。
 
資料集的な書籍よりも著者の研究を研究書として世に出すということをあくまで大きな柱としていた。及川氏にすすめられて単著を書き上げ、それが評価された[[学者]]は多い。
 
[[双文社]]、[[ひつじ書房]]、[[翰林書房]]などは桜楓社から独立した出版社である。
 
== 主な出版物 ==
=== 著作集 ===
*松前健著作集(全12巻・別巻1)
*青木生子著作集(全12巻)
*菅野雅雄著作集(全6巻・別冊1)
 
=== 辞典・事典 ===
*『日本民俗語大辞典』
*『和歌文学辞典』
*『近代作家研究事典』
 
=== その他 ===
*『[[源氏物語別本集成]]』、『源氏物語別本集成 続』
 
匿名利用者