「豊福晃司」の版間の差分

m編集の要約なし
鳥栖高校では、1年次から公式戦に出場。2年秋からは[[主将]]を務める。チームとしては2年夏県大会での準優勝が最高成績で甲子園出場経験は無いが、50m5秒8、100m11秒1の俊足と遠投110mの強肩を誇り、同じ鳥栖高等学校出身で同じ平野國隆監督の指導を受けた[[緒方孝市]]二世との評価を受けていた。高校通算13[[本塁打]]。
 
2009年[[10月29日]]、[[2009年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)|プロ野球ドラフト会議]]で[[福岡ソフトバンクホークス]]の5位指名を受け入団した。2010年・2011年は一軍出場がなく、2011年10月25日に球団から戦力外通告を受けた。2012年シーズンは育成選手として再契約する予定した。<ref>{{cite news | url = http://www.jiji.com/jc/zc?k=201110/2011102500722 | title = 豊福に戦力外通告=プロ野球・ソフトバンク | publisher = 時事ドットコム | date =2011-10-25 | accessdate = 2011-11-03}}</ref><!-- 単純な戦力外と育成再契約のための戦力外とでは意味合いが大きく異なるのでまだ予定の段階ですが記述しました。 -->。
 
== 詳細情報 ==
387

回編集