「ドナルド・ダック・ダン」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 概要 ==
1960年頃より[[スタックス・レコード]]の専属プレイヤーとして[[オーティス・レディング]]、[[サム&デイブ]]、[[ウィルソン・ピケット]]、[[アイザック・ヘイズ]]、[[エディ・フロイド]]、[[カーラ・トーマス]]、[[アルバート・キング]]等のレコーディングやツアーをサポート。<br />
70年代にスタックスを離れてからは現在まで[[フレディ・キング]]、[[エルヴィス・プレスリー]]、[[デュアン・オールマン]]、[[ロッド・スチュワート]]、[[リヴォン・ヘルム]]、[[トム・ペティ]]、[[ボブ・ディラン]]、[[エリック・クラプトン]]、[[忌野清志郎]]、[[マディ・ウォーターズ]]、[[ニール・ヤング]]等のレコーディングやバンドに参加している。<br />
また、パーマネントバンドとしては[[ブッカー・T&ザ・MG's]]、[[ブルース・ブラザーズ]]で活動。
15

回編集