「2002 カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA」の版間の差分

編集の要約なし
(新しいページ: '第32回目となる'''2002年'''の'''カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA'''は、2002年8月10日から12月15日にかけて行われ...')
 
編集の要約なし
第32回目となる'''2002年'''の'''[[カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA]]'''は、2002年8月10日から12月15日にかけて行われ、[[サントスFC|サントス]]が優勝した。得点王は[[サンパウロFC|サンパウロ]]の[[ルイス・ファビアーノ]]と[[グレミオ]]の[[ロドリゴ・ファブリ]](19ゴール)だった。
 
この年はチーム数削減策の一環で前回・[[2001 カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA|2001年]]のセリエ・Aの成績下位4チームを降格させ、[[カンピオナート・ブラジレイロ・セリエB|セリエ・B]]から[[パイサンドゥSC]]と[[フィゲレンセ]]の2チームを昇格させるという変則方式をとり、26チームで争われた。
 
== フォーマット ==
* 第1フェーズ (Primeira fase) - 26チームが参加。1回総当たり戦を行い、上位8チームが最終フェーズに進む。4チームは翌年の[[カンピオナート・ブラジレイロ・セリエB|セリエB]]に降格する。
* 最終フェーズ (Fase final) - 第1フェーズから8チームが参加。準々決勝、準決勝、決勝から構成される。
 
匿名利用者