「ユニセックス」の版間の差分

typo 訂正
m (+en)
(typo 訂正)
近年ユニセックスの服装が増えている背景には、これまで女性向けの服装とされてきたものが、女性の社会進出が進んだ現在、必ずしも機能的ではなく、そこで男性用の衣類に手を出す人が増えている一方で、ファッションに凝る男性の中には男性向けの装飾性の低い服に飽きたらず、デザインやカラーバリエーションの豊かな女性用の衣類を何とか着こなそうとしている人たちが出てきていることなどが考えられる。
 
ユニセックス用として販売されている服のサイズは一般に男性用の服のサイズに合わせて表示されているので、Lは男性のL/女性のXL、Mは男性のM/女性のL、Sは男性のS/女性のMのように、女性が使用する場合は1サイズずらして読む選択する必要がある。
 
[[en:Gender-blind]]
匿名利用者