「天龍村の霜月神楽」の版間の差分

編集の要約なし
(外部リンク+1、{{Coord}})
'''天龍村の霜月神楽'''(てんりゅうむらのしもつきかぐら)は、[[長野県]][[下伊那郡]][[天龍村]]に伝わる民俗芸能の[[霜月神楽]]。
 
霜月神楽は、その名前の通り霜月(旧暦11月)に行われる、神に収獲を感謝するための[[神楽]]である。天龍村の霜月神楽は、以下の3つの祭で行われる神楽の総称で、[[1978年]][[5月23日]]に「天'''竜'''村の霜月神楽」という名称で[[重要無形民俗文化財]]に指定された。いずれも[[湯立神楽]]の形態である。
 
* 向方地区 天照皇大神宮の「向方お潔め祭り」([[1月3日]])
匿名利用者