「ゴリアテ」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (r2.7.1) (ロボットによる 追加: ko:골리앗)
m
 
ゴリアテは「さあ来い。おまえの肉を空の鳥や野の獣にくれてやろう」と嘲ったが、ダビデは
:「お前は剣と槍を頼りに戦うが、私はお前がなぶったイスラエルの戦列の神、万軍のエホバ[[YHWH]]の名を頼りに戦う。戦いは剣と槍の力で決するものではないことを人々は知ることになるだろう。これはイスラエルの神の戦いである」
と返答した。これを聞いたゴリアテはダビデに突進した。ダビデは袋の中から1個の石を取り出し勢いよく放つと、石はゴリアテの額に命中し、うつ伏せに倒れた。ダビデは剣を所持していなかったため、ゴリアテに近寄って剣を奪い、首をはねて止めを刺した。
 
552

回編集