「ティラノサウルス」の版間の差分

m
better photo
編集の要約なし
m (better photo)
=== 姿勢 ===
[[ファイル:T. rex old posture.jpg|thumb|200px|画像-1:ゴジラ型]]
[[ファイル:SauriersenckSenckenberganlage (DerHexer) 2012-05-11 04.JPGjpg|thumb|200px|画像-2:バランス型]]
ティラノサウルスの姿勢は、当初はいわゆる「'''[[ゴジラ (架空の怪獣)|ゴジラ]]型'''」([[カンガルー]]が2足で立ち上がったときの形)と考えられていたが、[[生体力学]]的研究の結果、尻尾を地面に付けず、体をほぼ水平に延ばした姿勢であったとされるようになった。尻尾は体重の支えとはならないが、体のバランスをとるための重要な役割(姿勢制御や動作制御)を担ったと推測されている([[恐竜#姿勢・歩行法の特徴]]も参照)。
:画像-1:従来の説に基づき尻尾を引きずったゴジラ型で描かれた想像図。1919年、[[チャールズ・ナイト]]([[w:Charles R. Knight|en]])筆。(ただし、この画像では尻尾を地面に付けてはいない)
154

回編集