「村山達哉」の版間の差分

編集の要約なし
'''村山  達哉'''(むらやま  たつや、[[1964年]][[3月8日]] - )は、[[日本]]の[[作曲家]]、[[編曲家]]、[[ヴィオラ]]奏者。自身の率いるビッグバンドTOKYO GRAND ORCHESTRAでは[[指揮]]も務める。[[東京音楽大学]]ヴィオラ科出身。
 
== 来歴 ==
 
== 活動 ==
アレンジ、オーケストレーション、作曲等として[[ピチカートファイヴ]]、[[斉藤和義]]、[[MONDO GROSSO]]、[[岡崎律子]]、[[堀江由衣]]、[[中島美嘉]]、[[bebe]]、[[辛島美登里]]などの作品に参加。TVドラマや映画の[[劇伴]]音楽も多数手がける。2000年頃、映画監督の[[井上春生]]と意気投合し音楽家としてだけではなくプロデューサーとしても映画に関わる事となる。2004年発売のTOKYO GRAND ORCHESTRAのアルバムの帯によれば年間200200曲のストリングスアレンジを手がける。
 
== 代表作 ==
** きみみたいにきれいな女の子(ストリングス・アレンジ)
** 大都会交響楽(オーケストレーション)
:など
 
など
 
== TOKYO GRAND ORCHESTRA ==
 
== 出典 ==
*CDのライナーノーツなどから
 
{{デフォルトソート:むらやま たつや}}