「中島史雄」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
m
その後、1980年代初頭までは劇画系の成年向け漫画を描いていたが、[[熟女]]よりも[[女子高生]]の描写を得意としていたので、[[村祖俊一]]らとともに[[ロリータ・コンプレックス|ロリコン]]系漫画家とみなされた。1980年代には『[[レモンピープル]]』誌などの影響で、さらに低年齢を扱った作品をも描くようになった。この時期には絵柄も変化し、劇画調を残しつつもロリコン系美少女漫画に歩み寄った現在風の[[成人向け漫画|成人漫画]]にタッチを変える。またこの時期「なかしま史美(あやみ)」のペンネームでジャンプ系の少年誌に少年向けの読み切り漫画も描いている。
 
90年代前半から[[青年漫画]]に進出。2006年頃まで『[[週刊ヤングジャンプ]]』や『[[ビジネスジャンプ]]』を中心に連載を行った。現在は電子書籍の分野でも活躍している。また、[[東放学園映画専門学校]]の小説・マンガ創作科にて講師を勤める。
 
=== 作風 ===
250

回編集