「ウィレム1世 (オランダ王)」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
|脚注 = 呼称は、オランダ国王・リンブルフ公としてはウィレム1世、ルクセンブルク大公としてはギヨーム1世である。<br />[[ファイル:commons-logo.svg|12px|ウィキメディア・コモンズ]] '''[[Wikipedia:ウィキメディア・コモンズ|ウィキメディア・コモンズ]]'''には、'''ウィレム1世'''に関連する'''[[:commons:Willem I der Nederlanden|マルチメディア]]'''および'''[[:commons:Category:William I of the Netherlands|カテゴリ]]'''があります。
}}
'''ウィレム1世'''({{Lang-nl|'''Willem I'''}}、[[1772年]][[8月24日]] - [[1843年]][[12月12日]])は初代[[ネーデルラント連合王国|オランダ]][[オランダ君主一覧|国王]](在位:[[1815年]][[3月16日]] - [[1840年]][[10月7日]])および[[ルクセンブルク]][[ルクセンブルク大公|大公]](フランス語名ギヨーム1世、{{Lang|fr|Guillaume I}})である。
 
かつて10[[ギルダー]]紙幣に肖像が使用されていた。
匿名利用者