「フリース (曖昧さ回避)」の版間の差分

編集の要約なし
m (r2.7.2) (ロボットによる 追加: fy:Fries)
'''フリース'''
 
#1頭の* [[ヒツジ|]]の[[毛 (動物{{en|fleece}})|毛]]を。より詳しくは、1頭の羊から刈りった毛。羊毛自体が絡み合う(羊毛表面のスケールがこれを助長する)ことと皮脂の粘着力によってつながって一見一枚の毛皮のように見える。
* [[フリース]] ({{en|fleece}}) - 生地の種類。
#表面を起毛して、織り目が見えないくらい密に覆われた[[繊維]]素材のこと。[[フリース]]を参照。
* [[フリース人]]({{lang|fy|Friezen}})- [[フリースラント]]に住む[[ゲルマン人|ゲルマン系]]民族。
 
* [[フリジア語|フリース語]] ({{lang|fy|Frysk}}) - フリース人の言語。
----
* '''[[フリース人英語]]'''([[ドイツ語]]Friesen、[[フリジアオランダ語]]・[[オラスウェーデ語]]Friezen)は[[フリデンマスラントク語]]地方に住みフリジア語(などの姓。綴りは複数あるがいずれも、フリース語)系の家系であること人々、または[[ゲルマン人ド・フリース]]の一部族も参照
#** [[マルチン・ゲルリッツエン・フリース]] ({{nl|Maerten Gerritsz de Vries}}) は、オランダの探検家 (????–1647)。東インド会社所属。千島列島などを探検。
 
#** [[ヤーコプ・フリードリヒ・フリース]]は、 ({{interlang|de|Jakob Friedrich Fries}}) - ドイツの哲学者 (1773–1843)。カント哲学を心理学的に解釈し、後の世の哲学にも大きな影響を与えた
* '''Fries'''は、ドイツ語圏に見られる姓である。
** [[エリーアス・フリース]] ({{lang|sv|Elias Fries}}) - スウェーデンの菌類学者 (1794–1878)。
#[[ヤーコプ・フリードリヒ・フリース]]は、ドイツの哲学者。カント哲学を心理学的に解釈し、後の世の哲学にも大きな影響。
#** [[エルンスト・フリース]]は、 ({{interlang|de|Ernst Fries}}) - ドイツの画家 (1803–1833)
#** [[ユーゴー・ド・フリース]] ({{nl|Hugo Marie de Vries}}) はオランダの植物学者 (1848–1935)。メンデルの法則を再発見。
 
#** [[アーゲ・フリース]]は、 ({{interlang|da|Aage Friis}}) - デンマークの歴史学者 (1870–1949)
 
** [[ジョシュ・フリース]] ({{interlang|en|Josh Freese}}) - アメリカのドラマー (1972– )。[[ア・パーフェクト・サークル]]のメンバー。
* '''Friis'''は、デンマークに見られる姓。
#[[アーゲ・フリース]]は、デンマークの歴史学者。
 
* '''Vries'''は、オランダに見られる姓である。[[ド・フリース]]も参照。
#[[マルチン・ゲルリッツエン・フリース]]は、オランダの探検家。東インド会社所属。千島列島などを探検。
#[[ユーゴー・ド・フリース]]はオランダの植物学者、メンデルの法則を再発見。
 
{{aimai}}
{{デフォルトソート:ふりいす}}
 
[[af:Fries (dubbelsinnig)]]
7,055

回編集