「カルパトス島」の版間の差分

編集の要約なし
(ロードス島→ロドス島)
編集の要約なし
|map = GR_Karpathos.PNG
|coordinates = {{coord|35|35|N|27|08|E}}
|chain = [[ドデカネス諸島]]
|isles = 7
|area = 324.800
|elevation = 1215
|periph = [[南エーゲ]]
|prefect = [[ドデルパトス県]]
|capital = ピガディア
|population = 6511
|website =
}}
'''カルパトス島'''({{lang-el|'''Κάρπαθος'''}} / {{lang|el-Latn|''Karpathos''}} ; {{lang-en-short|Karpathos}})は、[[エーゲ海]]東南縁浮かぶ位置する[[ギリシャ]]の島。[[デカネ島]]で二番目に大きな島である。行政上はカルパトスの自治体オリンポスのコミュニティから成り、そのうちオリンポスは島の北にあるサリア島も管轄している。その立地から衣装、風俗、方言などの文化は[[クレタ島]]の間に位置する。[[キプロドデカネ諸島]]と似ていに属す。[[ラテン語]]島の中では''Carpathus''[[イタリア語]]ロドス島に次いは''Scarpanto''、[[トルコ語]]二番目に大きな島は''Kerpe''と呼ばれる。
 
その立地から衣装、風俗、方言などの文化は[[クレタ島]]や[[キプロス]]と似ている。
 
== 名称 ==
[[ラテン語]]では {{lang|la|Carpathus}}、[[イタリア語]]では「'''スカルパント島'''」({{lang|it|Scarpanto}})、[[トルコ語]]では {{lang|tr|Kerpe}} と呼ばれる。
 
== 地理 ==
=== 位置・広がり ===
[[File:Olymbos.jpg|200px|thumb|left|オリンポスの街の遠景]]
[[ロドス島]]の南西47kmに位置し、周囲の海は島にちなみカルパティア海と呼ばれている。島にある10の村は全て島の伝統的なスタイルを維持している。中心都市は島の南東部に位置するピガディア(正式名カルパトス・シティ)で、近辺にはミネテス、アルカサ、アペリ、ヴォラダ、オトス、ピレスといった村々がある。島の北部に行くとスポアやオリンポスといった村々があり、この地域の民俗と建築のいい例になっている。港はピガディアとオリンポスにある。
 
{{gallery
|width=180
|height=180
|lines=1
|File:Pigadia.jpg|カルパトス(ピガディア)
[[|File:Olymbos.jpg|200px|thumb|left|オリンスの街の遠景]]
}}
 
== 歴史 ==