メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
'''レンジャーズストライク''' (''Rangers Strike'')は、[[2006年]]2月より発売されている[[トレーディングカードゲーム]]。発売元は[[バンダイ]]。通称は「'''レンスト'''」。
 
「[[スーパー戦隊シリーズ]]」30作を記念して作られ、2011年現在は第1作『[[秘密戦隊ゴレンジャー]]』から最新作(第35作)『[[海賊戦隊ゴーカイジャー]]』までの戦隊を収録。
 
== 概要 ==
また「'''ザ・マスクドライダーEXP'''」([[2007年]][[6月22日]])の発売により「[[仮面ライダーシリーズ]]」が、「'''スペシャルメタルエディション'''」([[2008年]]5月)の発売により「[[メタルヒーローシリーズ]]」が収録されるようになった。
「[[スーパー戦隊シリーズ]]」30作を記念して作られ、2011年現在はまでに第1作『[[秘密戦隊ゴレンジャー]]』から最新作(第35作)『[[海賊戦隊ゴーカイジャー]]』までの戦隊を収録。
 
また「'''ザ・マスクドライダーEXP'''」([[2007年]][[6月22日]])の発売により「[[仮面ライダーシリーズ]]」が、「'''スペシャルメタルエディション'''」([[2008年]]5月)の発売により「[[メタルヒーローシリーズ]]」が収録されるようになった。2009年以降、これら各シリーズと『[[燃えろ!!ロボコン]]』等の特撮作品を「'''クロスギャザー'''」シリーズとしてリニューアルされ。発売当初から今のイメージは、スーパー戦隊というよりも平成ライダー中心になっている
 
2011年3月に発売されたクロスギャザー第7弾「ザ・ベストパートナー」以降、2012年7月現在まで新作の発表はなされておらず、公式サイトの更新も同年9月を最後に停止した状態である。また公認大会も同月をもって終了となった。
 
== ストーリー・設定 ==
 
カードの種類は SC と同様に既出エクスパンションのカードのバリエーションと完全新規のカードが存在する。前者の場合、人気が高いカードが選ばれるものが多く、このカードとして出ることでショップでの価格が激変することもある。
 
== 誕生秘話 ==
[[2005年]]夏、東映の[[日笠淳]]の考案で[[バンダイ]]と[[プレックス]]側との交渉でスーパー戦隊の[[カードゲーム]]を作ろうという案が出た。スーパー戦隊30 周年記念に発売する事が決定した。
 
== 主なイラストレーター ==
13,487

回編集